列車

日本には全国的に列車が走ってます。 ハワイも全島にわたり列車が走っていました。名残は観光用として復刻されといます。 その用途はサトウキビの運搬。 外国の資本金がたくさん入ったハワイにおけるサトウキビ産業は、栄華を極め、そ…

Keawahouが求めること・他が求めること

私たちが探求しているものは、「Hulaの本質」 つまり本質を学び、習い、伝えていくという過程において、 それを歪曲するようなものは、Halauにとって不要のものです。 日本には、フラの「愛好者」といわれる皆様が、100万…

アートが増えました

スタジオの中はハワイのアートだらけなのですが、 さらに、2枚が増えました。 そのうちの一枚は、 ‘OhiaとLehuaの愛の物語です。 この物語のお話の詳細は、レッスンの時に。

Honoka'a Boy

今年の春、日本で封切りになった映画、HonoKa’a Boy. Honoka’a Theaterを舞台に、Honoka’aに住む日系人のいわゆる日常生活のお話。という風に私は受け取りま…

今日のレイメイキング

今日は東京で、レイを作りました。材料は、TiとMaile。 そもそも、ハワイに植物の既存種がは少ない。 そのほとんどは、大陸からのカヌープラントです。 ポリネシアも、メラニジアも大陸がつづいているわけではないため、ハワイ…

フラは1人で踊るもの

よく「踊りをそろえなさい」とか「振り付けをそろえて」いう言葉を日本で耳にしますが、そもそも、1人で踊るフラに、踊りをそろえることは出来ません。表面的には出来るでしょうね。エアロビック選手権のように、形や姿勢の綺麗さを競う…

'Ohe kapala

8月にクム・カウプが来日しますが、今回は本当に盛りだくさんになりそうです。 「Ohekapala」作り。 そして、Pa’uを縫います。 オヘカパラとは、ハワイ人が、布(タパ・カパ)にデザインをつけるために、竹…

自然と資源

レイで使った植物をどうするか。 いつも、自然に返すのですが、幹がついているもの、特に木から採取したものは、まだ生きているし、それをすぐに自然に返す、というのも、もったいない気がします。 ってことで、 「挿し木」をして、育…

「気持ち」と'Iolani Palace

Oahuはこれから訪れることが多くなるとおもっている場所ですが、とはいっても、自分の場所はBig Isleにあり、どの島に行こうとも、ハワイ島は自分の場所という気がします。 ハワイ島は田舎かもしれませんが、 田舎にいくと…

Pa'a ka waha

ハワイ語のことわざで、フラに関すること。 Pa’a は、閉じる、硬くする Ka は、その Wahaは、口 すなわち、「静かにしなさい」です。 Kumuが指導している瞬間は、その邪魔をしてはいけない。 フラは、…

怒涛の1週間

クムがマウイ島から新潟県に、それも新発田というところまで来てくれました。 当ハーラウのスーパーバイザーであり、世界的に有名なクムフラ・チャールズカウプ。 フラを教わった、というより、生活を共にさせてもらった、という感じ。…

Pūpū hinuhinu

Pūpū hinuhinuが仲間入り! キャシーの白黒のペンシル画。もう5年ぐらい前にキャシーから購入したものですが、 コアウッドの額を特注して、スタジオに今日から仲間入りしました。 2階への階段の途中にPUTしたところ…